伊藤園の青汁が美味しく飲める理由

飲みにくかった青汁も豆乳がブレンドされた伊藤園の青汁

伊藤園の青汁が美味しくなって登場しました。

毎日1杯飲むだけの青汁は、手軽に飲めて健康を目指せます。

青汁を飲んでみたけれども、苦みが苦手だったり、薄味が苦手な方もいらっしゃるでしょう。

青汁と一言で言っても青汁の種類も発売されているメーカーもいろいろあります。

メーカーによっては青汁の味や濃さ、苦みなどもさまざまです。

いろいろあるメーカーの中でも伊藤園の青汁は飲みやすく美味しくなっています。

青汁の苦みが苦手で今まで飲まなかった方や、青汁は健康に良いとわかっていても、味が気になって飲めなかった方などにも、伊藤園の青汁は美味しく飲めるように作られています。

伊藤園の青汁には、国産の大麦若葉が30枚以上使われていて、植物性乳酸菌や生きた乳酸菌、活きた酵素なども含まれています。

緑茶や豆乳、黒糖、ブロッコリー、ケールなどの体に良い食材も含まれています。あまり聞き慣れていない大麦若葉とは、大麦の若葉のことで亜鉛やカルシウムなどの栄養があります。

タンパク質や、食物繊維、カルシウム、ビタミンE・K、カリウム、ナトリウム、鉄、亜鉛、葉酸などいろいろな種類の栄養も含まれていて、健康的に飲み続けられます。

日頃、野菜不足でお悩みの方や、忙しくて野菜を摂れない方にもいつでもどこでも手軽に飲める青汁は健康にも嬉しい飲み物です。

伊藤園の青汁には、はちみつが混ぜ合わさった粉末の青汁もあり、はちみつ味が好きな方にも飲みやすいタイプになっています。

今まで飲みにくかった青汁も豆乳がブレンドされた伊藤園の青汁なら飲みやすく作られています。

伊藤園の青汁の種類

伊藤園の青汁の商品は、種類も豊富です。

「毎日1杯の青汁」や、「毎日1杯の青汁(粉末タイプ)」、「青汁1杯の青汁 食物せんい&乳酸菌入り」、「毎日1杯のいきいき元気青汁」といろいろな青汁の種類があります。

「毎日1杯の青汁(粉末タイプ)」は、水の他に、牛乳や豆乳に混ぜて飲むことができます。

栄養バランスにもいい伊藤園の青汁です。

コメントを残す